ARUD: i-LOG

建築・都市計画研究者ノリスケの情報記録

気合を入れすぎるのも考えもの

半年ほど前に、気合を入れてブログをスタートしたわけだが、

結果はご覧の通りである。

続かない…

気合を入れすぎると、無駄に記事を書くのに考えてしまい、

書くハードルが上がり、

結果、やらなくなってしまう。

 

とりあえず気軽に、

思ったこと、考えたことをなるべく書いて、

いまいちだと思った記事は、あとから整理して消すとして、

 

「とにかく書く」を目標にしたいと思います。

 

「最初からハードルを上げすぎない」

これって結構いろんなものに当てはまる。

「少しづつ、習慣化するところから始める」

ってのが大事ですね。

 

少しづつ少しづつ。

広告を非表示にする